【舌下免疫療法体験談パート2】治療のやり方は?かかる費用や体験した副作用まで!

皆さんこんにちは、SEIYAです。

今回は、舌下免疫療法体験談パート2になります!

パート2では治療のやり方をご紹介し、

実際にかかっている費用

僕が体験した副作用をお伝えしていきます!

パート1で効果があるのか治療開始時の流れなどを

お伝えしていますので、

是非パート1をご覧にいただいてから

パート2をご覧いただけると分かりやすいと思います!

合わせて読みたい✅

皆さんこんにちは、SEIYAです。 花粉症、ものすごく辛いですよね。 そのせいで春が大嫌い・・・ 花粉症の方は毎年憂鬱になりますよね。 どうにかして治らないものか、 そんな淡い期待を抱いて 今年度から舌[…]

それでは舌下免疫療法体験談パート2

始めていきます!

スポンサードリンク

舌下免疫療法のやり方は?

舌下免疫療法のやり方についてです!

毎日やるものですから、

ある程度簡単でないとやる気になりませんよね

でもご安心ください!

ものすごく簡単です!

ではまず薬の服用方法からお伝えします。

薬の服用方法

服用方法はすごく簡単。

薬をベロの下に入れ1分間キープするだけ!

8割の効果!スギ花粉症の舌下免疫療法 | ブログ|辻堂たいへいだい耳鼻咽喉科|神奈川県藤沢市
出典:https://tsujido-3387.com/

薬はすごく溶けやすく、

しばらくすると溶けてなくなりますが、

必ず1分間は飲み込まずにキープしてください!

1分経ったら飲み込んで、

その後5分間は何も口に入れないようにします。

これを毎日繰り返すだけですので、

全く苦ではないのです。

最初のうちは今までやってこなかった行動ですので、

鏡を見ながら服用していましたが、

今では何も見ずに服用できるようになりました!

すぐに慣れるのでご安心下さいね!

服用時の注意点

服用方法は非常に簡単ですが、

アレルギー物質を自分の体に入れるので

いくつか注意点があります。

まずは、服用2時間前後に

避ける行動についてです。

すごく大事なことですので、

これは必ず守ってくださいね!

服用2時間前後に避けるべきこと

  • 激しい運動
  • アルコール摂取
  • 入浴

以上3つになります。

いずれも血行が良くなることによって

重篤な副作用が出やすくなってしまうのだそうです。

そしてもう1つ気をつけるべきは

濡れた手で薬を触らないことです。

前述した通り、

舌下免疫療法で服用する薬は

非常に溶けやすいです。

ですので濡れた手で触ってしまうと

薬が手で溶けてしまい

正しい容量を服用できなくなってしまうのです。

しっかり乾いた手で薬を持ってくださいね!

1日のどのタイミング服用するのがいいの?

ちょっとばかし禁止事項があるので

服用するタイミングに悩まれる方も多いかと思います。

そんな方にオススメするタイミングはです。

僕も朝食を食べ終わった後に服用しています!

このタイミングが僕の生活リズムにおいては

避ける事項をきれいにすり抜けられるタイミングでした。

今現在も朝に服用して全く困っていませんよ!

かかっている費用はどれくらい?

お次はかかっている費用についてです。

あまりに高いと継続するのは難しいですからね。

ありのままに費用をお伝えしていきますので、

是非参考になさってください!

現在かかっている費用は

シダキュア5000の値段のみ。

今は1回に処方できる最大量が42錠になっています。

42錠の値段は約2,600円です!

1日あたり約61円という安さです!

こう考えるとすごく安いですよね!

これを5年間として計算すると

約11万1千円となります!

1年間あたり約2万2千円です。

どうでしょう。

これくらいなら続けられる気がしませんか?

あんなに辛い花粉症の症状が

1年に2万円で軽くなるなら安いものだと僕は思います。

これはあくまで僕の考えではありますが、

非常に現実的な数字だと思っています。

これ以外にかかる費用としては、

最初のアレルギー検査代と

シダキュア2000の1週間分の値段くらい。

アレルギー検査は6,500円くらいしますが、

過去半年以内のアレルギー検査の

結果をお持ちの方は免除となります。

シダキュア2000の1週間分の値段は

はっきりとは覚えていないのですが、

確か1,000円くらいだったと思います。

曖昧で申し訳ありません(>_<)

とは言え、シダキュア5000よりも安いのは事実です。

これらをトータルすると約12万円となります!

僕的には非常に安いと思っています!

こういった理由もあって

舌下免疫療法をオススメしているのです!

僕が実際に体験した副作用!

最後に僕が実際に体験した副作用をお伝えして

終わりにしようと思います!

ここまですごくいいすごくいいと

オススメばかりしていますが、

こういうこともあり得るんだよという

現実的な部分もお伝えしたいのです。

しっかりこういった部分もご理解いただいてから

舌下免疫療法を始めてほしいと思っております。

では、副作用についてお話ししていきますね!

一般的な副作用

まず最初に舌下免疫療法における

一般的な副作用についてです。

一般的には以下のような副作用が

起こる可能性があると言われています。

  • 口の中の浮腫、腫れ、かゆみ、不快感、異常感
  • 唇の腫れ
  • 喉の刺激感、不快感
  • 耳のかゆみ
  • アナキラフィシーショック(重大)

最も重大なものがアナキラフィシーショックです。

耳にしたことがある方も多いと思いますが、

最悪の場合は死に至ることもあります。

ハチに刺された時などにも起こりやすいです。

僕がこの中で当てはまるのは、

喉の不快感でした。

しかし、それだけではないのです。

では、僕が実際に体験した副作用をお伝えしますね。

僕が実際に体験した副作用

僕が実際に体験した副作用

好酸球性食道炎”というものです。

好酸球性食道炎とは
好酸球というアレルギー反応に
関与する白血球が、
食道にたくさん集まって
慢性的な炎症を生じさせる病気です。
炎症が持続することによって
食道の動きが悪くなり、
食事が通りにくくなったり、
つかえる感じや胸やけ、
胸の痛みなどの症状を生じます。

引用元:https://www.ncchd.go.jp/

初めて聞いた方が多いと思いますが、

症状はこんな感じです。

僕の場合は喉の異物感

食道がヒリヒリするような感じがありました。

発症した時期

僕が好酸球性食道炎の症状を発症したのが、

治療を開始して約1か月経った8月頃

上記の症状に加え、

うがいやゲップなどをすると変な味がしたため

逆流性食道炎かなと思い、

消化器内科の病院に行きました。

診断の結果、

予想通り逆流性食道炎の疑いだったので

2週間分の薬をいただきました。

しかし、2週間経っても全く症状が良くならないため

もう2週間分薬をいただきましたが、

全く効果なし。

やりたくなかったのですが、

やむなく胃カメラをやることになりました。

その結果、

好酸球性食道炎ということが判明したのです。

原因はシダキュア5000でした。

花粉に対するアレルギー反応が

好酸球性食道炎として食道にあらわれてしまったのです。

まさか舌下免疫療法が原因で

胃カメラをやることになるとは思ってもいませんでした。

逆流性食道炎の疑いという期間も

少し食事制限があったため、

好きなものが食べれないということもありました。

僕は大のラーメン好きなので、

ラーメンが食べられなかったのが非常に辛かったです・・・

そんな期間が約1か月半も続きました。

幸い好酸球性食道炎は重度の病気ではなく、

時間の経過とともに治りましたが、

もっと早く胃カメラをやっておけばよかったと思います。

もうやりたくありませんが(;^ω^)

発症したときの服用方法

好酸球性食道炎ということが分かってからというもの、

舌下免疫療法は続けられないのかなと思い、

耳鼻科に相談に行きました。

僕は服用を続けたかったので院長に相談し、

飲み込むのではなく、

吐き出す服用方法に変えました。

先ほどもお伝えしましたが、

通常1分間経過したら薬を飲みこみますよね。

それを1分経ったら吐き出すのです。

効果は落ちてしまいますが、

やらないよりはマシということでした。

何よりも根気よく続けることが大事ですからね。

この方法を2週間ほど続けたかと思います。

結果症状も落ち着き、

元の服用方法に戻すことができたのです。

ちょっと重い話になってしまいましたが、

こういった副作用が出る可能性があることも

覚えておいてください。

これらを了承の上、

舌下免疫療法を始めてくださいね!

舌下免疫療法体験談パート2のまとめ

いかがでしたでしょうか!

今回の内容をまとめると、

  • 舌下免疫療法のやり方は簡単で
    薬をベロの下に置いて1分間キープするだけ
  • 服用前後2時間は
    激しい運動
    アルコール摂取
    入浴
    は避けるべし。
    また、乾いた手で薬を触ること。
  • 舌下免疫療法でかかる
    トータルの費用約12万円
    また、1回に処方できるシダキュア5000の
    最大量である42錠分の値段は約2,600円
    1年間で約2万円ちょいと考えると
    非常に安いと思っている。
  • 僕が実際に体験した副作用
    好酸球性食道炎”。
    胃カメラにより判明したが、
    まさかシダキュア5000が
    原因だとは思わなかった。
    この先舌下免疫療法
    始めようとお考えの方は
    こういった副作用が起こる可能性があることを
    理解しておいてほしい!

となります!

パートを2つに分けてお伝えしてきた

舌下免疫療法体験談

ご参考になりましたでしょうか!

かなり赤裸々に事実をお伝えしているので、

情報も満載だと自負しております(笑)

少しでも参考になっていたら幸いです!

もし何か分からないことや気になることがあれば、

コメントにお書きくださいね!

分かる範囲でお答えします!

まだまだ僕の舌下免疫療法の治療は

4年以上続きますので、

来年再来年とまた変化があれば、

更新していこうと思います!

それでは、今回は以上となります!

この記事を最後までご覧いただき、

ありがとうございました!