TwitterBlue(ツイッターブルー)は登録するべき?無課金のデメリットは?

皆さんこんにちは。

SEIYAです。


1月11日より日本でも始まったTwitterの

有料サービスであるTwitterBlueツイッターブルー)。


広告がなくなるのではなく、

半減であることがかなり酷評されていますが、

登録するかお悩みの方も多いのではないでしょうか。


今回はTwitterBlue登録するべきなのか

無課金デメリットを見ながらお伝えしていきます!


TwitterBlueの登録をお悩みの方は是非ご覧ください!

スポンサードリンク

TwitterBlue(ツイッターブルー)は
登録するべき?
無課金のデメリットとは!

日本でも始まったTwitterBlue

海外では既に実装されていましたが、

ついに日本でも始まりましたね!


色々見ていると、

登録を悩んでいる方が結構いらっしゃいます。




Twitterブルーに登録すると、

ご覧のような機能が使えるようになるわけですが、

ぶっちゃけ


何かを世の中に発信している方向け


ではありますよね。


正直一般の方で普通にTwitterを使われている方には

あまりメリットがないようにも思いますよね。


ですのこの記事では角度を変えて、

TwitterBlueに登録しない(無課金の)デメリット

をまとめていきます!

スポンサードリンク

TwitterBlue無課金のデメリットは?

では本題に入っていきましょう!


色々と調べてみましたが、

現状Twitterブルー無課金でも

デメリットはないように思います!


Twitterを仕事などでお使いの方は別ですが、

閲覧用でお使いの分にはそこまで影響はないと思います。


しかし少しネックなのは、

あくまでそれは”現状”であり、

今後”のことを考えると

もしかしたらデメリットは出てくるかもしれません


今危惧されているのが、

今後無課金のTwitterユーザーへの制約が

出てくるのではないかということです。


今現在無料で使えている機能が

将来的に使えなくなるのではないか

という心配の声が挙がっています。




これまで無料で使えてきた優良なSNSだからこそ、

無料ユーザーへの制約は

加えないでほしいところですね。


「そうなったらやめる」

という方もいらっしゃると思いますが、

Twitterは生活には欠かせないツールに

なってきている方もいらっしゃると思うので、

反対の声は挙がることでしょう。


ちなみに現時点では、

TwitterBlueへの登録の期限はありません!


ですので無料ユーザーへの制約を恐れて

焦って登録する必要はないですよ!


まだまだ始まったばかりのサービスですから、

少し様子を見るのもありだと思います😊


そういった意見をお持ちの方も

結構いらっしゃいますよ!





TwitterBlueの今後の動きをじっくり観察しましょう!

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか!


TwitterBlue登録するべき
無課金デメリットは?”

というお題で進んできました。


まとめると、

  • 現状はTwitterBlue無課金でも
    デメリットはない
    しかし今後無課金ユーザーへの
    昨日の制約が入る可能性もある
    ため、
    将来的にデメリット
    出てくる可能性はある
  • 登録の期限は今のところないので、
    じっくり様子を見るのもあり!

となります!


では今回は以上となります!

最後までご覧いただき、

ありがとうございました!