マリア(ペルー3本指ミイラ)はやらせ?作り物、作り話説に対しての声は?

  • 2022年4月8日
  • 2022年4月15日
  • 番組

皆さんこんにちは。

SEIYAです。

4月13日に放送されるワールド極限ミステリーで、

ペルーで発見されたという3本指のミイラ

マリアについての第2弾が公開されます。

前回マリアについて放送された時は僕も見ていましたが、

オカルト好きにはたまらない内容で面白かったです!

しかしよくよく調べてみると、

あれはやらせなのでは?という意見を発見し、

考え直してみたのです。

そうすると、

確かに都合が良すぎるななんて点があったり、

トンデモな感じの話があったなあと思い返した次第です!

ということで今回は、

ワールド極限ミステリーで取り扱われている3本指のミイラ

マリアについての件はやらせなのか

そして、

なぜそう思われているのか、

視聴者の声も合わせてまとめていきたいと思います!

気になる方は是非ご覧ください!

スポンサードリンク

3本指のミイラ”マリア”はやらせなの?

ではいきなり本題に触れていきましょう。

あのロマンの詰まったマリアやらせなのでしょうか。

結論から言うと、

はっきりとやらせだという情報はありません。

そりゃあそうですよね!

やらせだと公表して放送する

ミステリー番組なんてありませんからね(笑)

ではなぜ、

マリアがやらせだと思われているのか

それについて次の項から見ていきましょう。

スポンサードリンク

マリアがやらせだと思われているのはなぜ?

ではなぜマリアがやらせだと思われているのか

確認していきましょう。

やらせだと疑われている理由は以下の5つ。

  • マリアの形状が怪しく作り物に見える。
  • マリアを発見した農夫がなぜかアメリカ政府に追われる。
  • 保有元の大学教授の元に訪れると
    タイミングよくマリアのCTスキャンが行われる。
  • マリア以外の似たような小さなミイラを
    持っている家を簡単に特定。
  • そもそもなぜ小さなミイラを一般人が保管している?
  • 番組ではマリアのDNA構造が
    人間と33%しか一致しないとしているが、
    調べてみると98.5%という記載しているサイトがある。

ではこれら5つの要素を1つずつ確認していきましょう。

マリアは作り物?

まずはマリアの形状が怪しい点についてです。

もう1度マリアの姿を確認してみましょう。

疑いの目をかけながら見てみると、

確かに作り物っぽく見えないこともないような・・・

特に怪しく見えるのは顔ですかね~。

目の部分がやけに白く、

新しく見える気もします。

がしかし、

仮に作り物だとしてもクオリティは

高いのではないでしょうか!

不気味に細い感じとか、

不自然な姿勢もそれっぽく見えますよね。

発見者がなぜかアメリカ政府に追われる

こちらの件に関しては、

割とあり得るかなと思っています。

僕はこういった都市伝説やミステリーが好きで

色々な話を聞きますが、

大国の政府が絡んでくる話はちょくちょく聞きます。

理由は証拠隠滅のためです。

それ以上情報が広まらないよう、

知識のある人を排除するということを耳にします。

歴史が変わってしまうような重大な事項ほど

こういった話は多いです。

ただそう考えると、

仮にこれが本当ならば

テレビでこれだけ大々的に報じてしまって

大丈夫なのかなと思ってしまいます。

発見者の方はもちろん、

マリアを保管する大学や

その研究者たちも狙われかねません。

安全を祈るばかりです。

スポンサードリンク

CTスキャンのタイミングが良すぎる

これについては確かに!!と思いました(笑)

振り返ってみると、

あまりにタイミングが良すぎて、

最初から用意されていたように感じてしまいますね(;^ω^)

CTスキャンは

そんなに頻繁に行うものではないでしょうから、

だとすればあまりにもタイミングが良すぎるので、

怪しまれるのも無理ないと思います。

家の特定が早すぎる

これもですね、

確かにと思いました(笑)

いくら情報社会とは言え、

そんなに早く特定できないですよね(;^ω^)

調べてみると、

住所特定の一例にはなってしまいますが、

スマートフォンからだと、

10時間ほどで個人について特定できるそうです。

日本経済新聞

膨大なデータがあふれるインターネット。氏名や顔情報などの個人情報は法律で守られるが、スマートフォン(スマホ)の位置など匿…

確かに早くはありますが、

番組ではそんなに時間が経ったような感じがしません。

もしかしたら、

特定している時間を

編集でカットしている可能性もありますが、

怪しさが消えないの事実でしょう。

なぜ小さなミイラを一般人が?

確かにこれも疑問が出てくる部分ですね。

小さなミイラマリアと一緒に発見されたものですが、

全て盗まれてしまったという件がありました。

それをなぜか一般人が持っているのですから、

不思議な部分ではありますよね。

マリアと同様、

小さなミイラたちも作り物で

すでに用意されていたという落ちが

浮かんでくるのも無理はないでしょう。

DNA構造の一致度が違う

ワールド極限ミステリー内では、

マリアのDNA構造は

人間と33%しか一致しないと説明されていました。

しかし、

実際にマリアのサンプルを採取し研究した

スティーブ・メラ氏によれば、

マリアのDNA構造は98.5%人間と一致するというのです。

こちらのサイトに掲載されています。

エキサイトニュース

2017年、ペルー・ナスカで奇妙な人型のミイラ化した遺体が何体か発見された。これは墓泥棒によって掘り起こされたものだ。エ…

1.5%人と違うところはロマンを感じますが、

33%はいくら何でも盛りすぎだと思ってしまいますよね。

とは言え、

実際に研究しているのが本当であれば、

マリアは作り物ではなく、

実在するのは本当かもしれません!

スポンサードリンク

マリアに対する視聴者の声は?

ここまでマリアについての怪しい部分を見てきましたが、

番組を見た視聴者はどう思っているのでしょうか。

いくつかご紹介していきます!

https://twitter.com/yuyu5y1/status/1468543114440998914?s=20&t=aI9x9BftyLldbCCCB_MccA

捏造ややらせだと思っている人もいれば、

純粋に楽しんでいる方もいますね!

僕も後者の方でした!

仮にやらせだとしても、

見てて面白ければいいかなとは思います!

第2弾が放送後、

どんな声が飛び交うか楽しみなところですね!

スポンサードリンク

ワールド極限ミステリーで
マリア第2弾が放送!

4月13日19時から放送されるワールド極限ミステリーで

マリアについての第2弾が放送されます!

前回は腹部に卵のようなものが発見されて終わりましたが、

今回はそれについて解明されるよう!

懐疑的な意見を見てから番組を見るので

疑いの気持ちをもちながら見ることにはなりますが、

楽しく見れたらと思います(笑)

また何か情報があれば更新します!

3本指のミイラ
マリアについてのまとめ

いかがでしたでしょうか!

今回の内容をまとめると、

  • マリアやらせなのかどうかは分からないが、
    怪しい部分が多いので、
    やらせだという意見が出ている。
  • やらせだと怪しまれる事柄が6つほどあり、
    1つ1つ見てみると、
    確かに怪しいなと思う部分や
    これはあり得るかなという部分が
    混在している。
  • マリアを見た視聴者の声は、
    やらせや捏造だという意見と
    純巣に楽しんでいる方が半分ずつくらい。

    懐疑的な意見があれど、
    見ていてロマンを感じ、
    楽しめればいいと思う。

となります。

色々調べてみて純粋に楽しかったです!

マリアついてどんな情報が更新されるのか

第2弾も楽しみにしたいと思います!

それでは今回は以上となります。

この記事を最後までご覧いただき、

ありがとうございました!

スポンサードリンク