辛いもの食べたあと下腹部やお尻が痛い!その対策や対処法は? 

  • 2022年2月10日
  • 2022年2月10日
  • 日常

皆さんこんにちは、SEIYAです。

突然ですが、僕には最近悩みがあります。

辛い物を食べると下腹部やお尻が痛い!!

お尻なんか特に焼けるように痛い!!

あの痛みは本当に耐えがたいものです。

僕と同じような経験をされている方も

いらっしゃるのではないでしょうか。

辛いものを食べたいのに、

あの痛みが怖くて食べられないのです。

そこで今回は、

この症状が何とかならないものかと思い、

辛い物を食べた後

下腹部やお尻が痛くならないようにする対策

対処法を調べてみました!

僕と同じような症状で

お悩みの方は必見ですので

是非ご覧ください!

そもそも何で辛い物を食べると
下腹部やお尻が痛くなるの?

対策を知る前に

なぜ辛い物を食べた後に

下腹部やお尻が痛くなるのか

その原理を知っておきましょう。

まず、痛みの原因となるのは

唐辛子に含まれるカプサイシンです。

抜け毛予防にカプサイシン。これぞ育毛効果があり副作用のない薬です/抜け毛予防 | 毎日が発見ネット
出典:https://mainichigahakken.net/

このカプサイシンは

下腹部、いわゆる腸やお尻(肛門)だけではなく、

触れる場所全てに「痛い」という感覚を

思わせるそうです。

かつ、カプサイシンは人間にとっては

栄養にならないらしく、尿や便となって

そのまま体外に排出されるそうです。

ではなぜ、腸や肛門が

体の他の場所よりも痛みを感じるのか。

それは、腸や肛門が他の場所よりも

痛みを感じる痛点と呼ばれるものが

多いからなんだそうです。

この痛点は体外の皮膚に多いらしく、

だから、体外である肛門や

肛門に近い腸が痛みを強く感じるそうなんです。

これが痛みを感じるメカニズムです。

もちろん個人差があるので

痛みに差はあると思いますが、

僕はかなり痛みが強い方です・・・

では、この痛みを感じやすい

腸やお尻を守るためにはどうしたらいいのか

次から、対策や対処法

確認していきましょう!

下腹部やお尻が痛くならないようにする
対策、対処法まとめ

ここから肝心の対策や対処法を

確認していきましょう!

事前の対策

まずは、事前の対策から!

前提として、空腹の状態は

絶対によくありません!

僕はこれで胃も痛めています(笑)

お酒を飲むときと同じように

辛い物を食べるときは事前に

何かを摂っておくのが良いです。

では、何を摂取すればいいのかを

ご紹介していきます!

乳製品

これは割と定番な対策です。

辛いものを食べる前に

牛乳やヨーグルトなどを

摂取しておくのです。

こうすることにより、

胃や腸に膜を張ることができ、

辛さによる刺激から

守ってくれるそうです。

しかし、僕はこの方法を

何回も試しましたが、

全く効果はありませんでした・・・

ただ、もちろんこれにも個人差があるので

試したことがない方は

1度試してみる価値はあると思います!

タンパク質

お次はタンパク質。

こちらも乳製品と同じように

胃腸に膜を張ってくれて、

守ってくれます。

代表的なものは卵!

らしいのですが思いません?

食前に卵を食べるって

ちょっと難しくないですか?(笑)

牛乳やヨーグルトなら

サッと飲めますし、

外食の時でもコンビニなどで買って

気軽に飲めますが、

卵となるとそう簡単にはいきませんよね。

そのまま飲むわけにもいきませんし、

調理するのも少し手間。

もちろん出先では不可能。

外食の時には特に不向きですね。

僕はこの方法を試したことはありませんが、

少し手間がかかるので

あまり気は向かなそうです(笑)

もし試しことがある方、

この記事を見て

試してくださった方は

是非コメントで効果を教えてください!

プロテイン

3つ目はプロテイン!

こちらも上記と同じ

膜を張って守って、

対策するものになります。

プロテインには

乳製品+タンパク質のような効果が

期待できるようです!

これはちょっと気になりますね!

僕は今までプロテインを

飲んだことがないので

どんなものがあるのか分かりませんが、

1度試してみたいと思います!

どうせだったら人気のプロテインが

いいなあと思い調べてみると、

ビーレジェンドというプロテインが

人気のようです!

出典:https://proteinhikaku.com/

伝説のプロテインとまで呼ばれているそうで、

タンパク質量、コスパ、味が全て高品質とのこと!

1kgで2,600円なのですが、

プロテインに詳しくない僕は

この値段が高いのか安いのか分からない(笑)

ということで、

プロテインの相場を調べてみたのですが、

1kgあたり4,000~5,000円だそうです!

そう考えると、ビーレジェンドは

かなり平均よりも安いことが分かりますね!

かなり試しやすそうなので、

いつか試してみたいと思います!

食物繊維

4つ目は食物繊維です!

食物繊維には、

痛みの原因となるカプサイシンを

包んでくれる効果があるそうで、

そのまま便として排泄してくれるそうです。

包んでくれるとなると

痛みも弱くなりそうですね!

食物繊維が含まれる食べ物は

豆、野菜、果物、キノコ類などですが、

1番手軽なものだとお茶です!

とはいえ、

全てのお茶に含まれているとは限らないので

なんでも大丈夫ということではない模様。

飲みやすいペットボトルタイプのものだと、

以下のようなものがあります。

サントリー緑茶伊右衛門プラスおいしい糖質対策500mlペットボトル
出典:https://item.rakuten.co.jp/
0
出典:https://item.rakuten.co.jp/

どこでも売っているというような

商品ではなさそうですが、

これらのお茶が良いそうですよ!

胃腸薬 下痢止め

5つ目は胃腸薬や下痢止めです。

もはや食べ物ですらありませんし、

元も子もない方法ですが(笑)

ある程度効果はあるそうですよ!

こういったものは胃もたれ防止などに

使われるイメージでしたが、

辛い物でも大丈夫だそうです

即効性のあるものではなく、

正露丸などの遅効性の薬が良いそうです!

正露丸|製品情報|大幸薬品株式会社
出典:https://www.seirogan.co.jp/

薬を飲んでまで

辛い物を食べるべきなのか、

とは思ってしまいますが、

どうしても食べたい方にはいい方法だと思います!

対処法

ではお次に、

辛い物を食べて

下腹部やお尻が

痛くなってしまった時の

対処法を調べていきます!

と思ったのですが・・・

実はちゃんとした対処法はありません。

結局のところ、

体内にあるから痛いのであって

いち早く体外に排泄するしかないのです。

もちろん、その際お尻は痛い。

耐える。

耐えるしかないのです(笑)

辛い現実ですが、

それが1番の対処法です。

痛いのを承知で

出来るだけ早く体外に排泄する。

これを念頭に置いて

覚悟を決めるしかありません!

しかし、その痛みを少しだけ

やわらげられる方法はあります。

それは、ウォシュレットや

弱い勢いのシャワーをお尻にあてること!

一時的にですが、

それなりに痛みはやわらぎますし、

気持ちいいです。

ですが、肛門に直接シャワーなどをあてるのは

あまり良くないと言われています。

それは、皮膚を守っている皮膚膜が

なくなってしまう恐れがあるからです。

この皮膚膜がなくなってしまうと

そこから細菌などが入りやすくなってしまうのです。

しかし、そんなことを考える余裕もないくらい

痛いのも事実!

ですので、程良くあてましょう(笑)

これがポイントです(笑)

下腹部やお尻が痛くなってから

対処するのは難しいので

辛い物を食べる前に

できるだけ対策をしておくのが大切です!

それでも痛くなる場合は

そういう体質だと思って

覚悟を決めるしかありません!

お酒を飲んだ次の日に

下痢になってしまうのと同じです。

実際のところ、

辛いものの食べ過ぎで

大腸がんなどに繋がることは

ありません。

そう割り切って

辛いものを食べるのが

いいのではないかと思います!

辛い物を食ベて腸やお尻が
痛くなることについてのまとめ

いかがでしたでしょうか!

今回の内容をまとめると、

  • 辛い物を食べて
    下腹部やお尻が痛くなるのは
    カプサイシンの影響。
    特に腸やお尻は
    痛点が多いので
    痛みを感じやすい。
  • 辛い物を食べて腸やお尻が
    痛くならないようにするには
    事前の対策が大切。

    痛くなってからの
    対処法はほとんどない。
    まず、空腹の状態で
    食べないことを前提に
    何かを摂取しておくのが大事。
    乳製品
    タンパク質
    プロテイン
    食物繊維

    などを摂取しておくのが良く、
    遅効性の胃腸薬
    飲んでおくのも効果的。
    腸やお尻が痛くなったら、
    覚悟を決めていち早く
    体外に排泄するべし!
    あてすぎは良くないが、
    肛門にウォシュレットや
    弱い勢いのシャワーをあてると
    痛みがやわらぐ。

となります!

実際のところ、

辛い物を食べて腸やお尻が痛くなるのは

体質も関わってきます。

100%痛みを防げる方法はありませんので、

これを理解して食べることが大切です。

もちろん、辛い物には

食欲増進や代謝の向上など

メリットもありますので、

程良く摂取していきましょう!

それでは、今回は以上となります。

この記事を最後までご覧いただき、

ありがとうございました!