タッキー火山チーム”イイメン”で訪れた火山はどこにある?火山情報まとめ!

  • 2022年11月14日
  • 2022年11月14日
  • 人物

皆さんこんにちは。

SEIYAです。


大歓喜となったタッキーTwitter開設

タッキーも少しずつツイートしてくれるようになり、

どのツイートにも

とんでもない数のいいねがついています。


そして13日には、

タッキーの趣味である火山に関するツイートが。


プライベートでE.M.E.Nイイメン)という

火山チームを結成しているようで、

火山名とともに動画も投稿されました。


今回は僕も全く知らない火山について気になったので、

タッキーが”イイメン”で訪れた火山

どこにあるのか調べてみました!


タッキーの趣味を少し学んでみましょう!

スポンサードリンク

タッキーがイイメンで
訪れた火山はどこにある?



ではこちらのタッキーのツイートの火山を

1つずつ調べていきます!

マルム火山


出典:https://umigoe.com/

まず1つ目はマルム火山


マルム火山はオーストラリアの東側、

バヌアツに属するアンブリア島という島にあります。



日本からは飛行機で約7時間です。


非常に活発な火山だそうで、

上記に掲載した火口は

西暦50年ごろに形成されたと言われています。


世界一過酷な火山”とも称され、

挑戦は熾烈を極めるようです。


タッキーはこの火山に2012年に訪れているようで、

バヌアツが属するミクロネシア連邦の当時の大統領が

”ミクロネシア連邦親善大使”の称号を

タッキーに授与しているそうです!


中日スポーツ・東京中日スポーツ

ジャニーズ事務所の副社長を退任し、同社から退社した滝沢秀明さん(40)を名乗り、日本中から注目を集めるツイッター。プロフ…


タッキーのすごさを感じられますね!

スポンサードリンク

エルタアレ火山


出典:https://www.saiyu.co.jp/

2つ目はエルタアレ火山

アフリカはエチオピア、

ダナキル砂漠内にある火山です。



標高は613mと低いですがれっきとした火山で

山頂には2つの火口があります。

そのうちの1つは世界的にも数少ない

恒常的な溶岩湖だそうです。

やはりタッキーはレアな火山を訪れていますね。


正式には”エルタ・アレ”だそうで、

現地に住む民族の言葉で

煙の山」を意味するそうです。

そのまんまですね!


火口近くまで行くと、

風向きによっては熱波で息ができないほどだとか!

ものすごい環境なんですね!

ベンボー火山


出典:https://www.redbull.com/

3つ目のベンボー火山

1つ目のマルム火山と同じバヌアツの

アンブリム島にある火山です。


アンブリム島ではマルム・ベンボーの2つが

活発的な火山として有名だそう。

タッキーは”ベンボー”と表記していますが、

”ベンボウ”という表記もあるようでです。


こちらも非常に活発な火山故、

辺りは非常に高温。

立ち入り禁止の看板を立てることすら

できないほど過酷だといいます。


恐怖も感じますが、

同時にロマンも感じますね!

スポンサードリンク

コンゴ火山


出典:https://ja.wikipedia.org/

4つ目のコンゴ火山はその名の通り、

アフリカのコンゴ民主共和国にある

標高3470mの火山です。

正式名称は”ニーラゴンゴ火山”というようです。



こちらも山頂に溶岩湖をもつ危険な火山です。


出典:https://itta.me/

度々大規模な噴火を起こしており、

周辺に住む住人も

避難を余儀なくされることもしばしば。


直近では2021年に噴火しており、

溶岩はゴマ空港まで到達、

約40万人が避難する事態になりました。


その際は日本も義援金を送っており、

災害支援活動を行ったそう!

日本との繋がりもある火山ですね。


安全な火山などないと思いますが、

タッキーは特に危険な火山を

訪れているんだなと思います!

タッキーが行った
火山についてのまとめ

いかがでしたでしょうか!


今回の内容をまとめると、

マルム火山→バヌアツ・アンブリム島
エルタアレ火山→エチオピア・ダルキナ砂漠
ベンボー火山→バヌアツ・アンブリム島
コンゴニーラゴンゴ)火山→コンゴ

となります!


それでは以上になります。

最後までご覧いただき、

ありがとうございました!