錦鯉は面白くない?(動画付き)つまらないと言われる理由は何?【さんま御殿】

  • 2022年1月12日
  • 2022年2月2日
  • 人物

皆さんこんにちは、SEIYAです。

2021年のM-1王者錦鯉が、踊る!さんま御殿に出演するのですが、
「面白かった」と言われたことがないと予告編で言っていました。

それに対して、さんまさんも「面白くなかったもん」とコメントし、
笑いを誘っていました。

おそらくM-1のネタのことだと思われますが、本当に面白くなかったのでしょうか

今回はそのことが気になり、錦鯉は面白くないの?
つまらないと言われる理由は何?ということを調べてみました!

動画も一緒に見ながら確認していきましょう!

錦鯉は面白くないの?(動画付き)

さて、錦鯉のネタは本当に面白くないのでしょうか。

実際のM-1のネタの動画を見ながら確認していきましょう。

まずは1本目のネタがこちら。

出典:https://www.youtube.com/

いや~、僕からしたら普通に面白くて笑いました

合コンをネタにして、実年齢とのギャップで笑いをとっていましたね。

長谷川さんも50歳とは思えないほどキレがいいですし、
終盤の畳みかけもすごく面白かったです

確かに、独特な漫才ではありますが、そういう独特な手法を50歳の方がやるというのも
また一興なのではないでしょうか!

そして2本目がこちら。

出典:https://www.youtube.com/

僕個人的には2本目のネタもすごく面白いと思います!

特に、「あ!森の中へ逃げ込んだ!」→「じゃあいいじゃねえかよ」の流れが
めちゃくちゃ好きです!

確かに!って思いましたから(笑)

そして、最後も伏線回収のような形で終わっていて、かなりインパクトがありましたね!

すごく上手だな~と思いました!

総じて、僕は錦鯉は面白いと思います!

そして、あの審査員のオール阪神・巨人の巨人さんもカジサックさんの動画で
錦鯉のことをすごく褒めていました!

出典: https://www.youtube.com/

分数で言うと30分05秒あたりからと40分40秒あたりからでコメントされています。

会場もすごくうけていたそうなので、面白いと思われている方も多いようですね!

では、面白くない、つまらないといった声が上がる理由は一体なんなのでしょうか。

次項で確認していきます!

錦鯉がつまらないと言われる理由は何?

では、錦鯉が面白くない、つまらないと言われる理由はなんなのでしょうか。

ネットの声を調べていきたいと思います。

と思って調べてみたのですが・・・

面白くないと思うことに関して、明確な理由がある人はほとんどいませんでした。

あっても「古い」とかそれくらいです。

出典: https://twitter.com/
出典: https://twitter.com/

あと少しだけあったのは、「頭を叩いているのが不快」といった声です。

出典:https://twitter.com/

調べてみて分かりましたが、面白くない、つまらないという声に
明確な理由はほとんどないんですね!

単純に見ていてそう思うんだな~という感じです。

見る人はたくさんいますから、それぞれ感じ方が違うのは当たり前のことですね!

錦鯉が踊る!さんま御殿に出演!

そんな錦鯉のお2人が踊る!さんま御殿に出演します!

今回は年明けお悩み大告白SPということで、今注目の有名人がお悩みを告白していきます。

ということは、錦鯉のお2人も”面白かったとまだ誰からも言われていない”ということを
少し悩んでいるのかもしれませんね。

出典:https://www.ntv.co.jp/

さんまさんに打ち明けることで何かいいアドバイスがもらえるのではないでしょうか!

そんな踊る!さんま御殿 年明けお悩み大告白SPの放送は1月18日です!

どんな回になっているか楽しみですね!

錦鯉についてのまとめ

いかがでしたでしょうか!

今回は、錦鯉は面白くないの?つまらないと言われる理由は何?ということを調べてみました!

調べてみて分かったことは、

  • 錦鯉は決して面白くないなんて言うことはなく、僕個人的に見てもすごく面白いと思う。
  • オール阪神・巨人の巨人さんも錦鯉のことを褒めていることからその実力は確か。
  • 面白くないということに関して明確な理由がある人はほとんどおらず、
    単純にそう感じている人がいるというだけ。
    他にあるのは「頭を叩くのが不快」というもの。

ということです。

気になっていたことだったので調べて解決できてよかったです!

これからの活動も応援していきたいと思います!

それでは、今回は以上となります。

この記事を最後までご覧いただき、ありがとうございました!