武藤敬司が現役引退する理由は?今後の活動についてやファンの声まで!

  • 2022年6月12日
  • 2022年6月12日
  • 人物

皆さんこんにちは。

SEIYAです。


プロレスラーの武藤敬司さんが

来年の春までには現役引退することを発表しました。


僕は全然プロレスに詳しくないですが、

そんな僕でも知っているくらいの有名な方ですから、

当然話題となっています。


今回は武藤敬司さんが現役を引退する理由

今後の活動について調べ、

ファンの声もまとめていきます!


武藤敬司さん現役引退について気になる方は

是非ご覧ください!

スポンサードリンク

武藤敬司さんが現役を引退する理由は?

武藤敬司さんが現役を引退する理由

一体何なのでしょうか。


結論から言うと、

怪我の影響のようです。


武藤さんはこうコメントしています。

股関節がヒザと同様、
奇形してきてこのまま続けてても
いずれは股関節自体を
人工関節にしなきゃいけない。
人工関節を股関節にした時点で
もうプロレスはできない、どの道。
だから遅かれ早かれという中で。

引用元:https://hochi.news/

もうお体は限界のようですね。

本当にお疲れ様ですといった感じです。


武藤さんは左股関節唇損傷からの復帰となった

5月21日の試合後に、

常に悩んでいるな。
正直さ、相手の技を受けるじゃなくて
自分の技を仕掛ける時に
痛みが走ったりするからよ。
やっぱり気持ちが、
気持ちが…落ちるよ。
近々に報告することがあります

引用元:https://news.yahoo.co.jp/

という意味深な言葉を残して去っていったそうで、

その”報告”というのが今回の現役引退だったわけですね。


武藤さんは左股関節唇損傷のよって

約4か月間実践から離れていましたから、

その間にも色々とお考えになったのかもしれませんね。


股関節よりも前に膝の故障とは闘い続けていたそうで、

膝も人口関節になっているそうです。


人工関節とは、

変形性関節症や関節リウマチなどの疾患により

悪くなった関節の表面を取り除いて、

置き換えた関節のことのようで、

膝や股関節の他に肩や肘にも適用できるようです。


膝の場合は、

大腿骨部・脛骨部・膝蓋骨部の3つの部分を

金属製やポリエチレンなどの素材で再現し、

下の画像のような感じになるそうです。

出典:https://www.jinko-kansetsu.com/

本当に技術の進歩はすごいなぁと思うばかりで、

人工関節というものがあること自体知りませんでした。


費用もかなり高いのかなと思いましたが、

保険が適用されると約10万円くらいで済むようですよ!

(入院代などは別途のようです。)

スポンサードリンク

今後はどんな活動をする?

体の限界を迎えている武藤さん。

今後はどんな活動をしていくのでしょうか。


しかし現段階では何も発表がありません


実際に残り何試合するのかなどの

詳細もまだ決まっていないようですから、

発表はもう少し後になりそうですね。


プロレスラーの方の引退後を調べてみると、

若手プロレスラーの育成

飲食店の経営をする方が多いそうです。


しかし中には、

アントニオ猪木さんのように政治家に転身したり、

高田延彦さんのようにマルチに活躍される方もいます。


果たして武藤さんは

引退後どのような活動をしていくのでしょうか!

すごく楽しみですね!

現役引退に対するファンの声は?

最後に現役引退を発表した武藤さんへの

ファンの声を紹介していきたいと思います!



悲しみの声が多いですが、

お疲れ様”という声も多かったです!


やはり大人気のプロレスラーで、

愛されていたことが分かりますね!


僕からもお疲れ様でしたとお伝えしたいです!

スポンサードリンク

武藤敬司さん現役引退についてのまとめ

いかがでしたでしょうか!


今回の内容をまとめると、

  • 武藤敬司さんが現役を引退する理由
    膝や股関節の怪我の影響
    膝も既に人工関節になり、
    股関節も人工関節になると
    いよいよプロレスもできなくなるので
    遅かれ早かれという判断をされた。
  • 武藤さんの今後の活動決まっていない
    これまでプロレスラーを引退された方は
    若手プロレスラーの育成
    飲食店を経営する方が多いそう。
    どんな活動をしていくのか楽しみ!
  • 武藤さんが現役を引退することに対する
    ファンの声
    悲しみの声も多いが、
    お疲れ様」という声も多い。
    すごく愛されていることが分かる!

となります。


それでは今回は以上となります。

この記事を最後までご覧いただき、

ありがとうございました!

スポンサードリンク