モヤさま平塚ロケ2022で行ったお店や場所はどこなのかまとめてみた!

  • 2022年3月10日
  • 2022年3月13日
  • 番組

皆さんこんにちは、SEIYAです。

2022年3月12日放送のモヤさま

神奈川県平塚市をぶらぶらします!

2017年にも訪れているそうですが、

2022年の今回はどこに行くのでしょうか!

平塚市民の方は特に気になりますよね!

今回はモヤさま平塚ロケ2022

行ったお店場所をまとめてみます!

是非ご覧ください!

スポンサードリンク

モヤさま平塚ロケ2022で
行ったお店や場所はどこ?

画家 茅原政義

出典:https://blog.goo.ne.jp/

1か所目は画家 茅原政義です!

まさかの一か所目からちょっと激しめの場所です(笑)

場所の名前も何かがいまいち分からず、

とりあえず画家 茅原政義にしました(笑)

相当マイナーな場所のようで、

ネットで検索してもほとんど情報がありません

ですので、住所も不詳なのです(笑)

平塚市民でご存じの方は教えてください!(笑)

こちらを営むご主人は81歳と高齢ながら

とても元気でノリがいい!

昔はスケベなもんも売っていたそうですが、

現在は筋トレもしながら、絵を書いているそう!

なかなかパワフルな方ですよね!

書いている絵は油絵で、

1つの作品に1年半~3年もかかるそう!

そんなに時間がかかるんだ!

というのが最初の率直な感想です。

しかし調べてみると、

結構なバラつきがあることが分かりました!

10時間から1か月という期間が

一般的なようですよ!

油絵はかなり長い期間保存ができるようで、

10年~180年と期間も幅が広いです!

ちなみに、現存する最古の油絵は

約1400年前に描かれたとされる

アフガニスタンのバーミヤン遺跡にあるものです!

最古の油絵?バーミヤン遺跡の壁画と玉虫厨子 : TOMORROW MAN
出典:http://blog.livedoor.jp/

これが油絵とは驚きですね!

しかもかなりきれい!

油絵は意外と歴史が長いんですね!

まさかモヤさま平塚編を機に

油絵の歴史を学ぶとは思いませんでした(笑)

スポンサードリンク

バルティヤ・ザイカ

バルティヤ・ザイカ 平塚店
出典:https://localplace.jp/

2か所目は非常に細い路地にあるのが特徴の

インド料理屋さん、バルティヤ・ザイカさんです!

バルティヤ・ザイカとはヒンドゥー語で

インドの味」という意味なんだそうですよ。

まさにインドの味を提供しているお店ですね!

お三方皆さん、スペシャルタンドールセットを頼み、

カレーの種類はバラバラでした。

  • 三村さん→バターチキン、ポークカレー
  • 大竹さん→バターチキン、パラクパニール
  • 田中アナ→キーマエッグ、サグチキン

こんな感じで注文されていました。

そして1番気になったのが、サモサ

インド人シェフ直伝「サモサ」レシピ。さくさく生地がビールを誘う! アチャールもご紹介 | 三越伊勢丹の食メディア | FOODIE(フーディー)
出典:https://mi-journey.jp/

名前も初めて聞きましたし、

見たこともありませんでした。

モヤさまだと少ししか触れられていなったので、

調べてみることにしました!

まず、サモサは揚げ物。

中にはじゃがいもをベースに

スパイスを効かせた具材が入っていますが、

生地にもスパイスを練りこむのがポイントなんだそうです!

成形したサモサ、ダリプ・シンシェフ
出典:https://mi-journey.jp/

まさにインド料理だなといった感じですよね!

もう少し詳しく知りたい方は、

是非こちらのサイトをご覧ください。

三越伊勢丹の食メディア | FOODIE(フーディー)

じゃがいもで作るインド料理「サモサ」とインドの漬物「玉ねぎアチャール」のレシピをインド料理店シェフが教えます。サモサの皮…

ただ意外にもたくさんスパイスが使われているのに、

そんなに濃い味はしないと

三村さんは言っていましたね。

すごく気になっているので、

いつか食べてみたいと思います!

関連ランキング:インド料理 | 平塚駅

スポンサードリンク

べリコの不思議の苺園

ベリコの不思議の苺園 | 平塚市
出典:https://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/

最後はべリコの不思議の苺園という

イチゴ農園です!

こちらにはべリコというゆるキャラがいて、

農園のご主人が考案したそうです!

実は平塚はイチゴ農園が20件以上もある

隠れイチゴの産地なんだそうですよ!

そんなイチゴ戦争を勝ち抜くために、

ちょっと変わった風な形にしたそうです。

ベリコの不思議の苺園 : 恋するお菓子
出典:https://diamant.exblog.jp/
ベリコの不思議な苺園【迷い込んだ不思議の園で手に入れた絶品グルメとは?】 | kazuyaの取扱い説明書
出典:https://ameblo.jp/

こんな感じに、

ちょっと変わった看板が多いですが、

これらも全てご主人の手造り!

これを手造りできるのはなかなかすごいですよね!

しかもちゃんと人目を惹きますから、

宣伝にも一役かっていると思います!

モヤさまの放送を見ていて面白かったのは、

べリコの声!

ハーモニカを加えながら話すので、

すごく聞き取りにくいのですが、

これが何とも面白い(笑)

というか、喋るんかい!

と思いましたけどね(笑)

若干ふ〇っしー感を感じるのも

嫌いじゃないです(笑)

肝心の苺ですが、

品種はさちのか

ベリコの不思議の苺園(平塚/フルーツパーラー) - Retty
出典:https://retty.me/

さちのかはやや大きめで、

酸味と甘みのバランスが良いのが特徴!

福岡県原産で、

とよのかとアイベリーの

交配によって生まれたんだそうです!

フルーツでも違う品種同士を交配させて

新しい品種を誕生させるんですね!

初めて知りました!

「幸の香」なんて漢字では書かれるそうで、

なんだかすごく縁起が良さそうですね!

詳しくはこちらの記事をご覧になってみてください!

いちごパラダイス!

『さちのか』はどんな苺でしょうか? 特徴や、主な産地、名前の由来などをご紹介します。 『さちのか』の特徴。赤色が濃く、酸…

スポンサードリンク

モヤさま平塚ロケ2022のまとめ

いかがでしたでしょうか!

今回の内容をまとめると、

  • モヤさま平塚ロケ2022行った場所お店
    画家 茅原政義
    バルティヤ・ザイカ
    べリコの不思議の苺園
    の3ヶ所!

となります!

かなりマイナーな場所も多かったですが、

知っている場所だった!や

ここには行ったことある!

なんて方はいらっしゃいましたでしょうか!

3月19日のモヤさま

平塚ロケの後編だそうなので、

また記事を書きたいと思います!

それでは、今回は以上となります。

この記事を最後までご覧いただき、

ありがとうございました!