キンコン西野との婚姻届けを出した犯人は誰?裁判をするのかや結果などの時系列まとめ

皆さんこんにちは。

SEIYAです。


キングコング西野さんが勝手に婚姻届を出されるという

とんでもないニュースが入ってきました!


かなりぶっ飛んだニュースで話題になっています。


今回は西野さんとの婚姻届を勝手に出した犯人は誰か

また裁判は行うのかや結果について

時系列順にまとめていきます!


西野さん勝手に婚姻届事件について気になる方は

是非ご覧ください!

スポンサードリンク

西野さん勝手に婚姻届事件時系列まとめ

2022年5月14日、

キングコング西野さん勝手に婚姻届事件が発生しました。

この事件の詳細を時系列順にまとめていきます。


西野さん気付く

5月13日謎の書類が自宅に届いていることに気づきます。


その書類の内容が、

”5月2日に届け出がありました婚姻届について不備がありました。”

というものでした。

出典:https://www.youtube.com/

西野さんは何も知らないのでびっくり(笑)

しかしながら区役所から届いている書類ですので、

嘘でもなんでもなくまぎれもない事実


西野さんは頭を抱えます。


西野さんはここで色々調べたようです。

その結果、

婚姻届が勝手に出されているというのは意外とあること

これは犯罪であることを知ります。


ここで西野さんは

一体これを行った犯人は誰なのかの特定に挑みます。

スポンサードリンク

犯人特定

実は犯人の特定は意外と簡単でした

犯人と思わしき人から西野さんの自宅に

2通の手紙が届いていたのです。


その手紙は区役所から届いた手紙の前後に

1通ずつ送られてきていました。

(西野さんが区役所からの書類に気づいたのは5月13日ですが、

西野さんはドイツに行っていたため気付くのが遅れただけで、

送られてきていたのは5月6日だったそうです。)


その手紙が何とも不気味。

1通目は中身が何も入っていない。

手紙には西野さんの自宅の住所と

送り主の方の名前が記載してあるだけ

出典:https://www.youtube.com/

なぜ西野さんの自宅の住所を知っているのかも怖いですが・・・


その後に区役所からの書類が届き、

その後もう1通の手紙が届いたそう。


今回は送り主の方の名前と住所も記載されていました。

その住所はなんと沖縄県


さらに2通目の手紙には返信用の封筒が入っていました。

そこには「西野亮廣さんありがとう」の文字。

出典:https://www.youtube.com/

そしてすごいことに、

その封筒にも送り主の方の住所と名前が

記載されていたのですが、

なんと名字が”西野”になっていたそうです・・・


結婚してもうてる!!(笑)


やりたい放題ですねこの女性(笑)


絶対この人だ!と思った西野さんは

Facebookでその名前を検索したみたそうです。


するとなんだか見覚えのある方がヒットしたとのこと。

しかも60歳になるかならないかくらいの

ご年配の方だといいます。

それ以上のことは分かりませんが、

沖縄県在住の50代~60代の女性ということは判明しました。

区役所や親しい弁護士に電話

流石の西野さんも

この事態にはいてもたってもいられない状態。


まずは区役所に電話します

しかしながらこの日は土曜日。

区役所はやっていませんでした。


それならばということで、

親しい仲にある弁護士の方に電話し状況を説明します。


ここで西野さんは、

今回起きたことは

それなりに大きい罪であることを知ります。


罰金刑はなく懲役刑の対象になるほどの犯罪だそうです。

かなり重い罪なのですね。


ここで西野さんは悩むのでした。

スポンサードリンク

裁判は起こす?結果はいかに!

それなりに大きい罪だと知った西野さんは

裁判を起こすかどうか迷います。


相手のことを考えて悩んでいるようです。

もしお孫さんがいたら・・・

なんて考えられる西野さんはすごく優しいですね。


気になる結果は、

5月22日の毎週キングコングで報告があるようなので

その公開を待ちましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

追記

毎週キングコングが公開され、

西野さん勝手に婚姻届事件

全貌が明らかになったので更新します!


まずは西野さんが区役所に電話した後の流れから。


なんとたまたま電話した日に何か用事があったらしく、

担当の方から折り返しの電話があったとのこと。

西野さんモってますよね~。


そのまま区役所に向かい手続きを行ったそうです。


結果からすると、

勝手に提出された婚姻届は不受理となり、

全てないことになったそうです!


とりあえずよかったですよね!


しかしながら犯人の特定には至らないようです。

沖縄県在住の50代~60代の女性という可能性は高いですが、

この方が書いたという証明がなく、

第三者のいたずらの可能性もあるとのことでした。


また、少しだけ見た婚姻届には

なかなか衝撃的なことが書かれていたそうです。


なんと証人の欄に

タモリ(森田一義)さんの名前が

書かれていたそうなんです!


いやいやいや衝撃!!(笑)

西野さんがお世話になっている方ではありますが、

あのタモリさんの名前を勝手に使うとはすごい勇気ですね。


加えて不受理になった理由としては、

  • 西野さんの本籍が違う
  • 西野さんのご両親の名前が違う

といったことが挙げられるそうです。


この3点から区役所の方も怪しいと思い、

疑いを持ち始めたということでした。


そしてもう1つ気になっていたのが、

裁判をするのかどうか


結論からいうと

裁判はしないようです


裁判どころか犯人探しもしないと決めたと

西野さんは言っています。

なんて懐の深い方なのでしょうね。

本当にすごい方だなと思います。


しかしながら、

区役所の方の調べが進み、

第三者のいたずらだと判明した場合には

何かしらの措置はとるようです!


以上が西野さん勝手に婚姻届事件の全貌でした!

西野さん勝手に婚姻届事件についてのまとめ

いかがでしたでしょうか!


今回の内容をまとめると、

  • 西野さんとの婚姻届を勝手に出したのは
    沖縄県在住の50代~60代のご年配の女性
    西野さん的には見覚えのある顔や
    プロフィールらしい。
  • 西野さん勝手に婚姻届事件結果
    5月22日の毎週キングコングで分かる!
    裁判を起こすのかどうかも分かると思う!
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • 西野さん勝手に婚姻届事件結果としては、
    不受理が決定し、
     なにもなかったことになった。
    ・犯人探しもせず裁判も行わない
    ・仮に第三者のいたずらだった場合は
     何かしらの措置はとる可能性がある。

となります!


それでは今回は以上となります。

この記事を最後までご覧いただき、

ありがとうございました!

スポンサードリンク