電子計算機使用詐欺ってどんな罪?田口翔逮捕の理由や阿武町役場に対する処分は?

皆さんこんにちは。

SEIYAです。


ここ最近世間を騒がせていた山口県の4630万円問題

ここにきて容疑者が逮捕され少し落ち着きました。


逮捕された容疑というのが

電子計算機使用詐欺”というもの。


正直聞いたことがなかったので調べてみることにしました。

それに合わせて田口翔逮捕された理由

そして誤送金をした阿武町役場には処分があるのかも調べていきます!


山口県4630万円事件について気になる方は

是非ご覧ください!

スポンサードリンク

電子計算機使用詐欺とはどんな罪?

まずは電子計算機使用詐欺というのは

どのような罪なのか調べてみます。


調べてみると以下のような内容の罪だそうです。

人の事務処理に使用するコンピュータに
虚偽の情報もしくは不正の指令を与えて
財産権の得喪,
変更にかかわる不実の
電磁的記録を作成したり,
または財産権の得喪,
変更にかかわる虚偽の電磁的記録を
人の事務処理の用に供して,
財産上の利益を取得し,
または他人をして取得させる犯罪。

引用元:https://kotobank.jp/

かなり難しいことが書いてありますね(;^ω^)


これだけ見て少し疑問に思うのは、

今回田口容疑者は不正に

4630万円を振り込ませたのではなく、

誤送金によって振り込まれたお金だったのにも関わらず、

電子計算機使用詐欺に問われるんだなぁというところです。


まるで敢えて田口容疑者に振り込ませて

お金を使わせて逮捕させたような・・・

だとしたら田口容疑者は一体何者なのか。

一説によれば田口容疑者は、

大麻の栽培目的で阿武町に引っ越してきたとも・・・


まさかそんなこともないと思いますが、

ちょっとした闇を感じるの否めません・・・

スポンサードリンク

田口翔が逮捕された理由とは?

速報】4630万円誤送金で田口翔容疑者を山口市内で逮捕 容疑認める 山口県警 | TBS NEWS DIG
出典:https://newsdig.tbs.co.jp/

田口翔容疑者が逮捕された理由は、

一応は電子計算機使用詐欺ということになりますが、

何がいけなくて逮捕されたのでしょうか。


調べてみたら、

電子計算機使用詐欺罪が適用された理由が分かりました!


田口容疑者は誤送金されたお金を使って

決済代行業者に400万円を振り込み、

不正に利益を得たのだといいます。


この行動が電子計算機使用詐欺罪に問われるわけですね!

めちゃくちゃ納得です!

先ほどの僕の妄想は

完全に戯言ですので忘れてください(;^ω^)

阿武町役場には処分がある?

そんな不正を行ってしまった田口容疑者ですが、

そもそも誤送金がなければ犯罪も犯さなかったはず

もちろん田口容疑者が悪いことに変わりはありませんが、

誤送金してしまった阿武町役場側にも

何か処分はないのかという声も挙がっています。


あの東国原英夫さんも声をあげているくらいです。


その他にもあります。


この気持ちは僕も分かります。

田口容疑者に同情するわけではないですが、

今後このようなことが起こらないように、

何かしらの処分はあってもよさそうですよね。


しかしながら現段階では、

阿武町役場の職員に対する処分は発表されておりません


様々な方が声をあげる中、

この先何かしらの処分はあるのかどうか注目ですね。

スポンサードリンク

山口県4630万円事件についてのまとめ

いかがでしたでしょうか!


今回の内容をまとめると、

  • 電子計算機使用詐欺とは、
    人の事務処理に使うコンピューターに
    虚偽の情報や不正な指示を送ることにより、
    不正に利益を得る犯罪のこと。
  • 田口翔容疑者逮捕された理由
    電子計算機使用詐欺罪であるが、
    1番行けなかったのは誤送金されたお金を
    不正に使い利益を得てしまったこと

    この行動が電子計算機使用詐欺に問われ、
    逮捕に至ってしまった。
  • 誤送金をしてしまった
    阿武町役場に対する処分
    まだ発表されていない
    もちろん田口容疑者が悪いのはそうだが、
    この事件の元凶となった
    阿武町役場側にも何かしらの
    処分が必要ではという声も多い

となります。


それでは今回は以上となります。

この記事を最後までご覧いただき、

ありがとうございました!

スポンサードリンク